郡山青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を同じ理想とし、次代の担い手たる責任感をもった20歳から40歳までの指導者たらんとする青年の団体です。

郡山青年会議所報Spotlight5月号特集「SDGsクロストーク」

  • HOME »
  • 郡山青年会議所報Spotlight5月号特集「SDGsクロストーク」

クロストークスライダー950300

(公社)日本青年会議所は本年度、国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)に取り組む方針を発表しました。SDGsは「誰人として取り残さない(leavenoone behind)」という理念を掲げています。私たちがSDGsにどのように向き合うべきか、そして、 SDGsに取り組むことで、郡山はどのように発展していくのか。先駆けるプレイヤーたちにSDGsに賭ける想いを語っていただきます。(郡山青年会議所報「Spotlight」5月号特集)

クロストーク全文はこちら

クロストークダイジェスト動画はこちら

 

【SDGsってなあに?】

sdg_logo_ja_2

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月、国連サミットで採択された成果文章「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(通称:2030アジェンダ」の柱として、世界共通の17のゴール(目標)、目標ごとの169のターゲットから構成され地球上の誰一人として取り残さない(Leave no one behind)ことを誓っています。国連に加盟している193の国・地域が2030年を期限に達成を目指すものです。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

 

 

2019banner

banner_wanted_new_member

facebook_banner

twitter_banner

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人郡山青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.