【2019年10月21日(月)】

郡山市公会堂にて(公社)郡山青年会議所10月例会が開催されました。

佐藤拓也理事長は挨拶の中で、各種事業の実施に対する御礼を述べるとともに、「あなたにどれだけの時間があるかというのは問題ではない。むしろ、時間をどう使うかが問題なのだ。」との言葉を引用され、時間の使い方や災害時の自分自身の行動について考えることが重要だと強調しました。「誰のために」「何のために」という問いに対して納得した生き方が出来ているか自らに問いかけようと訴えました。

その後、会務報告・出向者報告が行われ、本年度も残りわずかとなる中で改めて意識の共有を図りました。