新年明けましておめでとうございます

                                            第58代 理事長

                                               大槻 俊介

 新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 皆様方におかれましては、新年の幕開けを健やかにお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。平素は私ども公益社団法人郡山青年会議所に対しまして格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

 昨年はこおりやまユニバーサルフェスティバル2017や第2回こおりやま みらい☆シティを筆頭に、様々な事業に対し皆様方より暖かいご支援、ご協力を賜りましたことに現役会員を代表して心より御礼申し上げます。

 本年は「不撓不屈~己を信じ、仲間を信じて郡山の未来を切り拓け!~」をスローガンとして運動を展開して参ります。日本が抱える問題、福島が抱える問題、郡山が抱える問題、様々な問題に現役会員が誰一人妥協することなく、次世代の夢と希望を創造するべく全力で運動に取り組む気概を表現させていただきました。

 音楽都市宣言議決から満10年を迎える本年を、楽都郡山として更なる進化を遂げる一年として運動を展開致します。音楽が秘める無限の可能性を信じ、地域社会、そして経済活動に音楽が寄り添う都市が本当の音楽都市であると考え、音楽をチャネルとしあらゆるモノとコトが繋がり、観光誘客や若者の定住に繋がるプラットフォーム創造に全力で取り組んで参ります。どうか皆様方の更なるご指導、ご鞭撻を宜しくお願い致します。

 結びに、本年が皆様方にとりまして希望多き一年となりますことをご祈念申し上げまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。本年も宜しくお願い申し上げます。