3月23日(木)19:00から郡山市郡山公会堂において「3月例会」が開催されました。
はじめに橋本理事長から挨拶があり、目的意識を持って行動することの重要性や「情けは人の為ならず」ということわざを用い、思いやりの重要性をお話になりました。
そして会員拡大についてもお話があり、創立以来続く事業であり会員拡大についての重要性や会員拡大へ当事者意識を持って取り組むことの必要性などをお話になりました。
続いて、各委員会からの会務報告、出向者報告などが執り行われ、会員全員で意識の統一と情報の共有をしました。
また、例会の設営を担当する総務委員会は「元気に!」のテーマを持って臨んだ例会ということもあり、新入会員によるセレモニーは緊張感の中にも声の大きさを意識した点や動きのメリハリが感じられ、入会して約3ヶ月間の成長が感じられるセレモニーとなりました。