2月11日(土)  太白区文化センター 楽楽楽(ららら)ホールにて「公益社団法人東北地区協議会 2017年度東北地区ゼミナール委員会開講式」が開催されました。

 

東北各地の青年会議所より選ばれし68名の出向者メンバーが仙台の地に集結をし、一年間を通してLOMを牽引して行くリーダーシップを学んでいきます。(公社)郡山青年会議所からは、真山祐一君がゼミナール委員として出向しております。

 

その第一講座となる基調講演として元アップルジャパン 代表取締役 山元 賢治氏による「これからの世界で活躍するリーダー」と題し、リーダーに必要である”覚悟”と日ごろより青年会議所でも学んでいる”representative = 当事者意識”を持つことを学び、巨大な企業のトップに立っていたリーダーの人間力や考えに触れました。

 

自己成長の無限の可能性を確認し、高い目標へLOMを牽引して行く英知と覚悟と行動力を伴ったリーダーシップを持つ豪傑な会員が、この一年で成長し、LOMの未来へつなぐ先導者となるべくゼミナール委員会の幕が上がりました。