1月31日 郡山ビューホテルアネックスにおいて「2017年度1月例会・定時総会」が開催されました。

 

2017年度第1回目の例会ということもあり、多くの現役メンバーが参加しました。

理事長 橋本 裕君が、本年度スローガン「継承と挑戦~一人ひとりの自覚ある行動が新たなこおりやまの扉をひらく~」のスローガンのもと2017年度にかける想いを挨拶しました。

そして、本年度初めてとなる各委員会の会務報告では各委員会の想いや、年間計画などが述べられました。

続いての出向者報告でも、各出向先での担いや、事業計画などが述べられました。

 

次に、新入会員入会許可書授与式が執り行われ、各新入会員は自己紹介とこれからのJC運動・活動にかける想いを述べました。

 

定時総会では、森尾 興史議長と滝田 悠紀三副議長により滞りなく進行し、2016年度決算報告の承認などが可決承認され、2016年度に係る全ての報告が完了しました。

 

その後、理事長 橋本 裕君より2016年度理事長 青木 誠君へ感謝状が贈呈され、直前理事長として2016年度の御礼と2017年度への協力を挨拶されました。

 

定時総会にて2016年度に係る全てを締めた現役会員一同は、2017年度へ臨む気持ちを新たにしました。